I am うるぞー

エンジニアがラクして稼ぐ方法

テックアカデミーでメンターをやっていた僕が未経験者におすすめする3つの理由

f:id:uruoikun:20170804200530j:plain

どうも、うるぞーです。
僕は4月から7月までの4ヶ月間、TechAcademy [テックアカデミー] でメンターをやっていました。
メンターというのはプログラミングを教える先生のことです。

4ヶ月という短い期間ではありましたが、100人弱の生徒のサポートをしてわかった「未経験者におすすめする3つの理由」をご紹介していきます。

テックアカデミーとは?

f:id:uruoikun:20170804194357p:plain

TechAcademy [テックアカデミー] を知らない方のために簡単にご紹介します。

TechAcademy [テックアカデミー] は完全オンラインで学ぶことができるプログラミングスクールです。
最短4週間で未経験からプロを育てることを目標にしています。

受けられるコースは以下の通りです。

  • Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

ちなみに、僕が担当していたのはWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)です。

10代~40代の男女が中心で、学生も割引があり多く受講しています。
企業の研修として新入社員のプログラミング教育として利用されている人も多くいました。

参加している理由として、いる方を見ていると、
・過去にプログラミングやWebデザインを勉強して挫折した方
・スキルを習得して、就職/転職を目指す方
・今後フリーランスとして働きたい方
・非エンジニアで今の仕事にプログラミングやWebデザインのスキルを活かしたい方
が多かったですね。

詳細はTechAcademy [テックアカデミー]のサイト から確認してみてください!

オススメする理由1:自宅にいながらオンライン完結で勉強できる

他のプログラミングスクールだと、その教室まで行って勉強をしなくてはなりません。
学業や仕事がある人にとってはこれは辛いですよね。
しかし、TechAcademy [テックアカデミー] では自宅でもカフェでも、好きなところでプログラミング学習をすることができます。

勉強スタイルとしては、サイトに掲載されているテキストを見ながら実際に自分で手を動かしてプログラミングをしていきます。
テキストをこなすことで基礎を習得し、自分のスキルとして得られるまでに成長するようにカリキュラムを組んであるので、オンラインでもきちんと学習することができます。

オンラインで学習できるので空き時間を利用して勉強することができるのもメリットです。
プログラミングを学ぶのに場所にとらわれてたら、なんか変ですよねw

自分で環境を選びながら学習したい人、スクールに通って勉強する時間を取りにくい人、そもそもスクールに通いながら勉強するのがめんどくせぇ!という人にオススメです。

オススメする理由2:チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる

僕自身、実際にメンターとしてやっていてすごいな!と思ったのはチャットで質問すればすぐに回答が返ってくる、ということです。
テックアカデミーではslackを用いてメンターとチャットをして質問することができます。
15時〜23時の間に必ずメンターがいて、その時間に質問したら必ず回答が返ってきます。

僕がやっていた時はその時間帯に2~4人のメンターが待機しているので、基本的には1〜3分以内には返信していました。
たくさんの人から連絡が来た場合は10分ほどかかる時もありましたが、それでもかなり早い対応だと思います。

プログラミングを勉強すると、誰しも必ずつまづきます。
それをすぐに解決してきちんと理解し、学習を進めていくことが最短でプログラミングスキルを得るためのコツです。

また、メンターはきちんとテストを合格したスキル・経験のあるエンジニアが担当をしています。
他のプログラミングスクールではあまり実務経験がなかったりスキルがない人が講師をしていると聞いたことがありますが、TechAcademy [テックアカデミー] ではそんなことはありません。
受講生の方とのやりとりを見ていて、「どのメンターも実務経験豊富だし知識もあるなぁ」と思いました。
現役エンジニアからアドバイスをもらえる環境ってアツいですよね。

しかも、TechAcademy [テックアカデミー] では受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつきます。
チャットだけのやりとりだと聞きにくいこともありますが、担当のメンターがついているといろんなことを気軽に相談できます。
定期的に話すことでオンライン学習のデメリットでもあるモチベーションの維持ができますので、徹底的に考えられています。

オススメする理由3:オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポートがある

TechAcademy [テックアカデミー] では基礎を習得するためのカリキュラムが終わると、そのあとにオリジナルサービスやオリジナルアプリを作成することができます。

自分でオリジナルサービスを作ることで、
・起業する際の準備をすることができる
・就職する際のポートフォリオを準備できる
・自分が作りたいサービスを作ることができる
などのメリットがあります。

基礎を勉強するだけであればネットで調べたり本を買って勉強すれば良いのですが、オリジナルサービス開発ではイレギュラーなエラーが出たり、どうやってコードを書いていけば良いのか、開発を進めていけば良いのかがわかりにくいです。
そんな時に実務経験豊富な現役エンジニアがサポートしてくれるのは非常に良いなと思います。

オリジナルアプリを独学で作るのはかなりハードなのですので、これ目的で受講するのもアリですね。

【まとめ】独学よりもメンターに従って最短コースを

プログラミングって独学で勉強できますか?ってよく聞かれます。
もちろんできますが、挫折してプログラミングが嫌いになり、勉強をやめてしまった人をたくさん見てきました。

その人にプログラミングの資質がなかったのか?と聞かれるとそうではありません。
問題を解決して教えてくれる人がいなかっただけです。
独学でプログラミングを勉強するのは、独学で算数を勉強して数学の問題を解いていくのに近いかなと思います。
多分頑張れば独学でも算数を習得して数学の問題を解けますよね、頑張れば。わからないところも自分でググれば解き方もわかると思います。
だけど塾に通ったり家庭教師に勉強をつきっきりで教えてもらった方が習得するのは早いと思いませんか?

それと同じです。
お金で時間を買うことをオススメします。
無料体験もありますので、サイトから確認してみてください!

この記事があなたのプログラミング人生のきっかけになれば幸いです。

パーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプ