I am うるぞー

コードの書ける恋愛スペシャリスト

セブ島留学を1ヶ月する際の語学学校を比較してみた

f:id:uruoikun:20170427225819j:plain

どうも、英語が話せないうるぞーです。

以前留学経験者の僕がレアジョブの無料体験レッスンを受けて英語力をチェックした結果という記事を書きましたが、本当に散々な結果でしたw

過去にアメリカとフィジーに留学していたことがあるのに、話せなくなるのは悲しいですね。
日本人とつるみすぎた結果です。
まぁ話す度胸は身についたのですが・・・

これを機に英語を話せるようになりたい!欲がかなり増したのでセブ島へ語学留学をしようと考えています。

1ヶ月詰め込んで勉強するとしたらどこの語学学校が良いのか、費用を含めて調べてみました。

なぜセブなのか?

なぜセブに語学留学するのかを説明していきますね。

そもそも、今のご時世留学に行かなくても自分次第で英語を話せるようになるとは思うんですけどね、ほら、環境って大事じゃないですか?

日本にいると様々なことをやらなくちゃいけないんですけど、海外に行ったら英語モードに切り替えられるんですよね。

今海外にいるので連絡取りづらくなります。すいません

という”魔法の言葉”を使えるようになります。
ノイズを消した方が勉強しやすいですよね。

やっぱり環境を変えるって非常に大事です。

だから海外で日本とは違った生活をしながら英語を勉強したいと考えています。

で、なぜ英語が母国語ではないフィリピンのセブ島で留学をするかというと、以下が理由です。

  • 費用が安い
  • 英語が綺麗
  • 先生が英語学習の苦労を知っている
  • 海がある

が理由になります。

まず費用が安い。
あとで紹介しますが、セブは物価が安いので留学費用も必然的に安くなります。
これが一番の理由ですね。
僕はなるべく教育コストを下げたいなと思っている人なので、その環境を最大に生かして最大の成果を出したいなと思っています。
それに安いのに質が高いのも嬉しいんです。日本人が経営しているので安心して通うことができるのもメリットですね。

次に英語が綺麗。
フィリピンの人は英語が綺麗と評判です。
実際にレアジョブでオンラインレッスン を受けてフィリピン人と話しましたが、英語が綺麗で聞き取りやすかったです。
ネイティブじゃないのに英語が綺麗でいいなと思ったのも理由です。

次に先生が英語学習の苦労を知っている。
英語が母国語ではないので、きっと苦労して英語を学んだはず。
だからこそ日本人が苦労して英語を学ぶのを理解してくれるんじゃないかなと。
アメリカ人やイギリス人に英語を教わった方が本場の英語を学べますが、彼らは苦労をして英語を習得したわけではないので、痒いところに手が届かないですよね。
だからフィリピンの人に教わった方がいいかなと。

最後に海がある。
僕、かなり南国好きなんですよね。
沖縄・ハワイ・グアム・サイパン・タイ(ピピ島)と、南国に行ってきてるほど南国好きです。

▶︎ハワイへ卒業旅行に行く人のためにおすすめルートを詳しく解説する【写真たくさん】

南国好きとしてセブ島の海を堪能しないわけにはいきません。
英語を勉強するけれども、海も堪能したい。

以上の理由で、セブに決めました。

調べた語学学校

僕が調べた語学学校は以下3つです。

1. QQ English

f:id:uruoikun:20170427225906p:plain

QQ Englishは僕の周りでも人気な語学学校なので、今のところ最優良候補です。
なぜかというと、

  • サイトがしっかりしている(これ結構重要)
  • マンツーマン授業
  • 日本式経営
  • 校舎が綺麗
  • がっつり英語が学べる
  • カランメソッドを導入している

ところが良いなと思いました。

サイトに写真がたくさん載っていて、留学した際のイメージがかなりついたんですよね。
ここでの留学は楽しそう!と思ったのと同時にがっつり英語漬けになれそうだなと。

過去に留学していたアメリカやフィジーではクラスでの集団授業でした。
日本を使ってはいけないルールのある学校だったので、授業中は英語でみんなとコミュニケーションをとっていましたが、やっぱり集団の授業だと英語をたくさん話せる人が毎回授業で話をしちゃうので自分が話す機会が少なくなっちゃうんですよね。

リスニングはつくんですけど、スピーキングはつかない。これって結局喋れるようにならないんですよね〜。(親に申し訳ない)

その点、マンツーマン授業だと絶対に英語を話さなくてはならないので同じ1時間でも密度が違うんじゃないかなと。
最初は冷や汗脇汗ドバドバ出しながら緊張していると思いますが、それくらいやったほうがリスニングもスピーキングも伸びますよね。
明治大学と実証実験して「マンツーマンレッスンが本当に英語力を伸ばすのか」を紹介しているのですが、これを見てもマンツーマンレッスンの方が良さそうだなと。

▶︎明治大学との実証実験

QQ Englishは校舎も綺麗なんですよね。
「ITパーク校」と「シーフロント校」の2つがあるのですが、どちらの校舎も綺麗で素敵な環境なんです。

f:id:uruoikun:20170427230009p:plain

f:id:uruoikun:20170427230030p:plain

僕は海が好きなのでシーフロントがいいなぁと思っています。
やっぱりセブ島といったら海でしょ。

そして娯楽が多すぎると遊んで勉強しなくなったり仕事しなくなっちゃうなと思ったので、海を見ながら勉強したり仕事すればリラックスもできるしいけるかなと。

一日の流れを見てもがっつり英語漬けなので、きちんと英語を習得できそうです。

▶︎QQEnglishセブ島留学の1日の流れ

結構ハードだなこりゃw
英語漬けにするのであればセブ島には仕事は持ち込まない(ブログや管理業務だけどか?)で、英語の予習復習に時間を当てた方が良さそうですね。

そして最後の極め付けが「カランメソッド」。
最初この動画を見たときは拷問かと思ったw

最初は泣きそうになるくらいしんどいらしいんだけど、次第に会話が聞き取れるようになって話せるようになるらしいから興味ある。
これを1ヶ月やったらどのくらい英語力がつくのかをブログで書いていけたら面白くね?←

1ヶ月の費用はこんな感じ。

  • 4週間
  • 彼女とシェアルーム2人部屋
  • スタンダードプラン(カランメソッドできるプラン)
  • 期間を仮に7/31~8/25で計算
  • 飛行機を最高値で計算

としています。

項目 金額
授業料と部屋 173,300円
食事(1日3食) 20,000円
空港への送迎 3,000円
入学金 15,000円
海外送金手数料 3,000円
航空券(往復) 10万
保険代 0円(クレジットカードで対応)
教材費 4,500円
その他雑費 50,000円
合計 368,800円

合計368,800円はさすがに安いですね。
アメリカだったら同じような内容で50万は絶対超えてきますね。
フィジーも安かったけど、セブも安い。

海外旅行の保険って、地味にもったいないですよね。
AIUとかの保険に入るまでのケガはしないよな・・・といつも思ってしまうので僕はクレジットカードの補償でだけでいいかなと思っています。
僕が愛用している楽天カードだったら無料で作れて補償もつくのでおすすめです。ポイントもたまりやすいしね。

というわけで、僕はQQ Englishで留学行こうかなと考えています。

2. 0円留学

f:id:uruoikun:20170427230220p:plain

0円留学 は名前の通り「無料で留学できちゃう」という驚きの語学学校です。

詳細は僕が説明するよりも動画を見た方がわかりますね。

なんで無料で行けるかというと、1日数時間コールセンターで仕事をすることで授業代+ホテル代が無料になっているわけなんですね。

授業の妨げにならない範囲でのコールセンター業務らしいので、お金のない学生や試しに留学してみたい人には最適な学校ですね。

一番お金のかかる授業料と宿泊費(ホテル代)がタダっていうのはかなり熱いです。
授業もマンツーマンで質が高そうなので無料でこの質ってのは驚きです。

留学しやすい時代になりましたね。
プログラミングもそうですが、無料で学べるスクールがどんどんと増えてきて、お金がなくてもスキル習得することができるようになりました。
これまで「お金がないから」と言い訳していた人は言い訳できなくなりますよ。

そしてお金がないから機会を掴めなかった人がどんどんと活躍できるようになってきました。
平和ボケしているとどんどん優秀な人に抜かされてしまいますね。

費用はこんな感じです。

項目 金額
授業料と部屋 0円
食事(1日3食) 20,000円
空港への送迎 2,700円
初回登録料 20,000円
就学ビザ 34,000円
航空券(往復) 10万
ID代 450円
保険代 0円(クレジットカードで対応)
光熱費 5,400円
教材費 900円
デポジット 6,700円
管理費 1,300円
その他雑費 50,000円
合計 241,450円

QQ Englishは合計37万弱だったのに対し、0円留学 は24万円ほどでいけちゃいます。

名前が0円なので結構金額するなwという感じですが、授業料と宿泊料が無料なのはやっぱりありがたいです。
学生がアルバイトして貯められる金額なので、留学を考えている学生はぜひ活用したいですね。

僕は自分でお金を出さないと本気になれないなと思ったのと、カランメソッドを試したかったという理由でQQ Englishにしました。
自分で稼いだ方がお金もいいしね

▶︎0円留学

3. ガチ留学

f:id:uruoikun:20170427230256p:plain

ガチ留学 は先ほどの0円留学を運営しているアーグスが展開しているプランです。

0円留学は一日4時間勉強し6時間働くというスタイルの留学ですが、ガチ留学では8時間みっちりマンツーマンでレッスンを受けることができます。

そのぶんお金はかかってしまうのですが、ガチで勉強したい人にはオススメです。

f:id:uruoikun:20170427230334p:plain

ほら、このパンパン具合すごくないですか?w
これだけやったら英語力は確実につきますよね。

ガチ留学 で学べることは以下4つです。

f:id:uruoikun:20170427230349p:plain

「文法」「会話」「読み」「書き」を学ぶことができます。
TOEIC対策もしたいけど会話もできるようになりたい!なんて人にオススメだと思います。

費用はこんな感じ。

項目 金額
授業料と部屋 174,999円
食事(1日3食) 20,000円
空港への送迎 2,700円
入学金 15,000円
就学ビザ 15,000円
航空券(往復) 10万
ID代 450円
保険代 0円(クレジットカードで対応)
光熱費 5,400円
教材費 900円
デポジット 6,700円
管理費 1,300円
その他雑費 50,000円
合計 392,449円

僕はTOEICよりもスピーキング力をつけたかったのでQQ Englishを選びましたが、全体的に英語力を底上げしたいならガチ留学 が良さそうです。

▶︎ガチ留学

【まとめ】安く質の高い留学に行きたいならセブはオススメ

料金だけをまとめると以下の通りです。

学校 金額
QQ English 368,800円
0円留学 241,450円
ガチ留学 392,449円

それぞれ4週間で計算してあります。
多めに雑費とかも計算しているし、飛行機代も高いもので計算しているのでこれくらいあれば足りるでしょう、という金額です。

40万用意すればセブ島には留学できますね。
自分がどんな目的でセブ留学をしたいのかを考えて学校とプランを選んでみてはいかがでしょうか。

僕はQQ Englishでの留学に向けて貯金と準備をしていきます!

あー、ブログで紹介するからタダにしてくれないかな