読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I am うるぞー

コードの書ける恋愛スペシャリスト

本格運用2ヶ月目で17万稼げた!ブログ初心者向けにわかりやすくアドバイスしよう

f:id:uruoikun:20170501172130j:plain

どうも、ブログを愛しブログに愛された男、サンシャインうるぞーです。

4月に入り、ブログを始めて半年が経ちました。
先月の運営報告で『ブログ始めて半年』と書いていましたが、指折って数えていたのに5ヶ月と6ヶ月を数え間違えてましたw
これでも理系ですw

▶︎【収益報告】ブログ始めて5ヶ月経ったが、PV少ないのに3万円以上稼げるようになった

先月もブログ始めて5ヶ月にしては十分すぎる金額を稼いだわけなんですが、今月は収益がかなり伸びました。

だってブログ始めて半年で17万も稼げるようになったんですから。

3月から本格的に稼ぐことを意識してきたので、本格運用としては2ヶ月目に17万稼げたことになります。

今回は収益報告とブログ初心者に向けてわかりやすく「稼ぐための運営方法」を報告していきます。

ブログ始めて半年

このブログは2016年11月25日に始めて、2017年4月で半年を迎えました。
記事数を振り返ってみます。

記事数
2016年11月 7
2016年12月 23
2017年1月 9
2017年2月 12
2017年3月 11
2017年4月 29
合計 91

始めた頃は大学4年だったこともあり、卒論と研究・仕事と並行してブログを書いていたので1月〜3月は学生の割に更新頻度が少なかったです。
4月から3ヶ月間(6月まで)はとりあえず毎日記事更新をするので、4月は29記事になりました。

…4月は30日あるのになぜ一日足りないかというと、5000文字書いて『mocha』というはてなブログ専用のエディターで下書き保存したら全て消えてしまったんですよね。

それでメンタルやられて書き直すことができませんでしたw
みなさんも気をつけてください。

とりあえず、アクシデントはありつつもほぼ毎日記事を更新しました。

1万PV以下で17万円の収益発生

ブロガーにとってまず第一の関門は月間PV数1万を超えることです。
僕は先月のPV数は2800PVしかなかったので、まだまだ遠いな〜と思っていたのですが、今月は大幅に近づきました。

今月のPV数は9300PVでした。
2800PV→9300PVなので+6500PVです。
毎日記事を更新していたら自然と検索流入も増えてファンもついたようで、アクセスアップにつながりました。
継続的に更新することは重要です。

毎度のことながらバズはなく、検索やSNSでシェアしてくれたおかげで閲覧数が増えています。
昨日やぎペーさんがこんなツイートをしてくださったおかげで、昨日だけでブログの読者数とフォロワー数とPV数がドカンと上がりました。

やぎペーさんがこんな形で紹介してくれるのはかなり珍しいことだと思うので、自分も少しずつやぎペーさんに認めてもらえるようになってきたのかと思うと、とても胸熱です。

さて、アクセス数は1万PV弱だったわけですが、収益は大きく跳ね上がりました。
3万円=>17万という大躍進です。

といっても、まだ全てが確定になったわけではないのですが、もうこれ稼げるって言っちゃっていいんじゃないかと。完全にコツは掴んだので。
それにほぼほぼ17万に近い形で確定すると思います。

で、気になる内訳です。

収益先 金額
ASP 17万
Adsense 4000円くらい

という感じ。
ほとんどがASPからの収益です。
僕が使っているASPはA8.net がメインです。ほぼここから案件探して掲載しています。
おまけ程度のAdsenseですがPV数低いわりに頑張ってくれましたね。

正直自分でもビックリしています。
まさか半年でここまで稼げるようになるとは思ってなかったですね。
1年かけて10万いくのを目標にしていたので。
でもきちんと運営していけば稼いでいけることがわかりましたね。

ブログに力を入れるためにブログチャレンジを始めて全神経をブログに注いだのも良かったです。

▶︎受託開発やめました。ブログだけで食っていきます【うるぞーチャレンジ】

『1PVあたり約19円』という数字を出しているブロガーはそんなに多くないんじゃないかと。

ブログで稼ぐためにやったこと

この記事を読んでくれている人は

  • ブログを書いているけど稼げていない
  • これからブログを始めようと思っているからノウハウ知りたい

に該当する人だと思います。
要するに始めたばっかの初心者の人が多いと思います。
なのでブログ初心者の僕がどうやって半年で稼げるようになったのかを解説していきます。

1. 読みやすいデザインにする

このブログは主にスマホからアクセスした人に読んでもらっています。
そのためPCはもちろんのことスマホから見てくれている人が読みやすいデザインを心がけています。

このブログのテーマは『ZENO-TEAL』というものを使っています。
はてなブログだけどワードプレスの『ストーク』っぽいデザインなのでいいなと思って使用しています。

ブログを運営する上で、やっぱり1カラム(サイドバーなし)よりも2カラム(サイドバーあり)の方がいいよなというのがわかってきました。
記事を読みつつも右側にプロフィール情報とかがあったら「こんな人が書いてるのか」ってわかりやすいですよね。
だからもし1カラムを使っている人は2カラムを使うことをおすすめします。

ただ、『お洒落なデザイン』よりも『読みやすいデザイン』にすることが大切です。
お洒落なデザインで色やレイアウトがガチャガチャしていたら、肝心の読んでもらいたい記事に目がいかなくなってしまいます。
それって本末転倒ですよね。
なのでお洒落さよりも『読みやすさ』を意識してください。

過去に書いたこの記事は有名なブロガーでありメディア運営者であり経営者の鳥井さん(@hirohumi21)にシェアしていただきました。

なので最低限読みやすいデザインで、文章に集中しやすいレイアウトであれば問題ありません。
「どんなデザインが読みやすいのか」については下記の記事を参考にしてください。

▶︎読者を惹きつけるのはデザインではなく文章。ファンがつく文章の書けるブロガーになろう

2. とにかく記事を投稿(アウトプット)する

よく「ブログは最初の3ヶ月毎日書いたほうがいい」と言いますが、これはほぼほぼ正しいです。
3ヶ月(約100記事)書くと以下のものが手に入ります。

  • ブログにアクセスしてくれた人の『データ』
  • いつもブログを読んでくれる『ファン』
  • 人に読まれる『文章力』

この3つはブログを運営する上で非常に重要です。

『データ』がないと分析ができないので原因究明と改善をしていくことができません。
『ファン』がいないと自分の記事をシェアしてくれません。
『文章力』がないとファンがつかないし収益も上がりません。

始めて3ヶ月毎日書き続けることによって得られるこの3つは非常にでかいんです。
だからこそクオリティーとかを気にしないでまずは書いてみる。
書いて投稿をして、次の日も書いて投稿をする。この繰り返し。

僕の過去記事を見るとわかりますが、まぁ文章も内容もひどいですw
だけど17万稼げるだけのブログになりました。

アウトプットをしないと『0』のままなので、結果は何も生まれません。
だけどクソなアウトプットだったとしても『0.000000001』くらいは出せます。
この『0.000000001』を重ねていくことで『1』に近づいていくのです。

だからクソでもいいから毎日更新して、ブログを書くことを楽しめるようになること。
楽しめるようになったら記事のクオリティーは上がります。

▶︎アウトプットからしか本当のインプットは得られない。まずアウトプットしよう

3. タイトルを意識する

このブログは基本的には検索からの流入が8割、Twitterなどからの流入が2割です。
もともと書いている内容がビックワード(よく検索するキーワード)とかではないのでピンポイントで検索してくれた人が読んでくれている状態です。

僕でいうと『プログラミング』と『恋愛』の記事が検索から読まれていますね。
例えばこんな記事。

<プログラミング>
▶︎無料のプログラミングスクールで未経験でも年収600万以上を目指せる
▶︎プログラミングスクールのランキングTOP3!現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクールまとめ【保存版】

<恋愛>
▶︎デブな女より痩せてる女の方がいいのは当たり前じゃん!自分磨きの重要性
▶︎就活から始まる「リクルートラブ」って本当に存在する話

Googleで検索して表示された時に読みたくなりませんか?
読みたくなりますよね。

僕は検索で引っかかるようなキーワードをタイトルに入れるとともに、クリックしたくなるようなタイトルをつけてます。
「え、マジで?」とか「ぎくっ」みたいなのが狙えるといいですよね。

検索されているキーワードはgoodkeywordを使って見つけています。
あとは自分だったら読みたくなるタイトルをつけるだけ。
もっとSEOに良いやり方があるのでしょうけど、僕はあんまりわかっていませんw
とりあえずキーワードをタイトルに入れるのを意識しています。

オピニオン系の記事だったらタイトルは人目をひくだけでいいんですけど、やっぱり検索からきてくれる人の方が商品購入率は高いので検索は意識した方がいいです。

検索を意識できてないな、と思う人はまずはタイトルから直していきましょう。

4. 自分の強みを生かす

ブログで何を書いたらいいのかわからない、雑記ブロガーに伝えたいのは「自分の強み」を生かすことです。自分の強みを生かして書いた記事は中身が必然的に濃くなるし、その情報を求めている人も多いことがわかりました。

僕でいうと、現役のエンジニアという立場を生かしてプログラミングについて意見を言うことが多いです。
例えばこんな記事ですね。

▶︎プログラミングを挫折せずに学び続けるために僕が意識した3つのこと
▶︎新卒フリーランスエンジニアの僕が考える、プログラミングに向いている人の5つの特徴

現役エンジニアが知識や経験をもとに分析しフィルターをかけてプログラミングスクール紹介をしています。

▶︎プログラミングスクールのランキングTOP3!現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクールまとめ【保存版】

現役のエンジニアが言ってるんだったら見てみるか

となると思うんですよね。

『本当に良い』と思ったものだけを紹介しているので、文章がスラスラ出てきます。
そういう記事を書いたほうがブログって楽しいし早く書けるしいいんですよね。
そして収益もそういった記事からの方が発生しやすいです。というか、そういう記事からしか発生していないかな。

自分の得意なこと・好きなことをブログにしている人は勝手に稼げるようになるはずです。
「自分らしさ」を出して自分の経験や意見を交えながら記事を書いてみましょう。

あとは自分がどんな人なのかをきちんとわかるようにプロフィールを書くことが大切です。
僕の場合だと「恋を開発するプログラマー」なんて偉そうなことを書いていますが、要は「恋愛」と「プログラミング」をやっているやつなんだなということがわかります。

自分がどんな人なのかを示してあげると読者のレーダーに引っかかるようになるので、プロフィールとブログのコンセプトをしっかり決めておきましょう。

5. ブログ収益の公式から考える

これはブログだけでなくECサイトでも言えることですが、売り上げを上げるための方程式ができあがっています。
それは『売り上げ=アクセス×成約率×客単価』です。

f:id:uruoikun:20170501184439j:plain

僕は紙に公式を書いて家の壁に貼っています。
どうやって稼ぐかを忘れないために、いつも目に入るところに貼るんです。
余談ですが、紙に目標を書いて壁に貼るといいですよ。
『無意識』の思考や行動の質が上がると目標達成に大きく近づきます。

話を戻しますが、売り上げを上げるのにはこの3つしかないんです。
ブログを読んでくれる人を増やすか、離脱しないような記事や導線を工夫するか、客単価を上げるか。

僕がまず手をつけたのは『客単価』を上げるということ。
どんなにPVが少なくても、一人の人が単価の高い案件を購入してくれたら報酬は大きいです。
なので単価が高いものを掲載するようにしています。
薄利多売はしんどいですよ、きっと薄利なものだけ掲載していたら数十円くらいしか稼げてないと思いますw

その次に手をつけたのは成約率。
広告掲載先の商品ページを見ても月並みのことしかわかりません。
ユーザーはその月並み以上の情報を求めていることが多いです。
自分がどう感じているから記事にして薦めているのか、ということがわかるようにする必要があります。
自分がこの記事を読んだら購入したくなるか?使いたくなるか?を考えながら情報を付け加えていくと、自分と同じ人は購入してくれます。

最後にアクセス数。
現在データをとって統計を見てみるとPV数が増えた今月は先月よりも商品自体のクリック数と購入数が増えました。当たり前なんですけどね。
つまりアクセス数を増やしていけば必然的に収益は増えることになります。
というわけで僕は今ここのフェーズにいます。

まとめると、

客単価を上げる=>成約率を高める=>アクセス数を増やす

これをやってあげれば低PVでも収益を上げることができます。

6. 本やブログを徹底的に読み、自分なりに吸収する

2番ではとにかくアウトプットと言いましたが、アウトプットすることによって「自分には○○」が足りてないといった部分が見えてきます。
それを補ってくれるのが本であったりブログです。

ブログを運営する上で僕が読んで良かったと思う本は以下の本です。

この本は何度も何度も見返しました。
ノウハウとテクニックが満載です。記事にもしています。

▶︎ブログ運営の仕方知ってる?ブログ初心者に必見の本を1冊紹介しよう

キャッチコピーではありますが、ブログのタイトルのつけ方を勉強する際に参考になった本です。
一度身につけたら永遠に使えるスキルになります。
今後メディア運営もやっていこうかと考えているので、この本を読んで良かったなと思っています。

ブログは以下のブログを参考にしています。

やぎろぐLITERALLYはブログで稼いでいくための記事がたくさんあって非常に参考になります。
またその人のブログと自分のブログを比較して改善すべきところ(デザインだったりレイアウトだったり文章の書き方だったり)を見つけてリスト化し、それを改善していくと必ず現状よりもよくなります。

RYUKEN OFFICIAL BLOGはこのブログのように「低PVで高収益」をあげているブログです。
このブログを見てPV数がなくても稼げるんだな、ということがわかりました。
運営者のりゅうけんさんのブログサロンに入っていますが、ブログ運営に関する質問はもちろんのこと、そのほかのビジネスに関しても話すトピックがあるのでビジネス好きな僕には嬉しいサロンです。
稼ぎたい人は参加をおすすめします。

▶︎ITでしたたかに生きる。りゅうけんの『人生逃げ切りITサロン』

そして最後にとても魅力的な文章を書く鳥井さんが運営している隠居系男子
単純に僕は鳥井さんの文章が好きで、鳥井さんの文章に惚れて毎日ブログを見ています。
デザインはかなりシンプルです。だからこそ文章に注目がいって集中して読めるし、かつ書いてある内容も面白い。文章から秀逸さがわかるんですよね。思考がそのまま文章になっているというか。
ご飯でいうと和食みたいな感じ。シンプルだけど味がしっかりしているというか。
ブログって、文章ってこういうものかと感じましたね。

【まとめ】ブログは楽しくお金を稼げるツール

ざっと僕が意識したことを書いていきましたが、本当にこれを中心にやって今の状態まできました。
だから継続してやれば僕のレベルまでなら実現できます。

僕は中学生や高校生の頃、ブログを始めては途中で飽きて消し、また始めては途中で飽きて消しの繰り返しでした。
大学に入ってから4回ブログを始めましたが、4回とも削除したので、これまで10回以上はブログをやめて削除していますw

それだけブログを継続できなかった僕が、今では半年もブログを続けて生活できるだけのお金を稼げるようになったんです。
みなさんも継続すれば勝手に稼げるようになってます。
なんでもっと早くからブログを継続しておかなかったんだろうと非常に後悔しているくらいです。

そして重要なのが、ブログがお金を稼げるツールであるだけでなく、今では趣味(遊び)の一貫にもなっています。
毎日ブログのことを考えているし、ブログの情報収集をしているときは楽しいし自分が書いた記事に意見をもらえることが嬉しい。
おまけにお金が稼げるのが面白くて面白くて、もうブログ中毒ですね。

別に僕みたいにブログ一本になれなんて言いません。
副業としてブログを始めればいいんです。
月に1万でも3万でも、もらえるだけで生活が楽になりますよね。

自分の得意な情報を発信していたら絶対に誰かの役に立ちます。
だから誰でもできるビジネスですし、極めることができるビジネスでもあるのがブログです。

まだブログを始めていない人はきっと今ワクワクしているはずです。
そのワクワクを冷まさないように淡々とブログを続けてください。

ブログを始めたけどなかなかPVが伸びない人は、大丈夫です。
たくさん書けば勝手にPV数は伸びていきます。
だからまずは自分が楽しんで記事を書きましょう。
楽しんで書いた記事のクオリティーは高いですよ。

最後にPVはあるけど稼げない人。
ブログで稼ぐためのスキルやテクニックを学べば稼げるようになります。
先に紹介した僕が参考にしているブログを読めばわかるはずです。

この記事がブログ初心者の方の役に立てれば幸いです。

f:id:uruoikun:20170501172235j:plain