読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I am うるぞー

コードの書ける恋愛スペシャリスト

プログラミング初心者向けの個人レッスンを始めました!

f:id:uruoikun:20170328150643j:plain

どうも、エンジニアのうるぞーです。

この度、マンツーマンのプログラミングレッスンを始めました!!

個人レッスンってなに?

個人レッスンとは、「こういうものが作りたいんだけど作り方がわからない・・・助けて!」という方向けのマンツーマンのプログラミングレッスンです。

初心者のうちは自分でこれを作りたい!と思っても

  • どんな技術(プログラミング言語)が必要なのかわからない
  • まず何を勉強しなきゃいけないのかわからない
  • そもそもパソコンって何買えばいいの?
  • テキストやスクールで勉強したけど、いざ自分で作ってみるとなると応用が利かなくて困っている

と、つまづくポイントがたくさんあります。
みんな作りたいものはなんとなく思い浮かべることができます。だけどそれを形にする方法がわからないのです。

また、作り方がわかっても実際にプログラミングを勉強していく過程で必ず挫折を経験します。
苦戦したことがある人ならわかると思いますが、例えばRubyであれば最初の環境構築で挫折し諦めてしまう人がめちゃくちゃ多いです。

Rubyでなくてもプログラミングは環境構築の段階で挫折して「プログラミング勉強したいのに勉強すらできないよ」状態。
多くの人がここで挫折していて、本当にもったいないですよね。

今では無料でプログラミングを勉強できるスクールやサービスがたくさんあります。

しかし、みんながみんな無料でプログラミングを習得できていたら有料のプログラミングスクールが潰れていますよね。

これだけ無料の学習ツールが浸透しているのに有料のプログラミングスクールが生き残っているということは、多くの人が無料サービスだけでプログラミングを習得しても、自分が作りたいサービスやアプリが作れないということです。

やはり学習には身近で教えてくれる人や仲間、疑問を解決する手段を持っておくことが非常に重要です。

そこのサポートをするのが本レッスンの目的です。

無料体験レッスンを申し込む

『先生』の重要性

教習所では教官が隣に座って運転を教えてくれる『実技練習』と教本を使って勉強する『座学』があります。

この二つを組み合わせることによって運転ができるようになるわけですが、どちらか一方欠けるとスキルが身につかない、もしくは上達が圧倒的に遅くなります。

独学で勉強してプログラミングを習得できる人はほとんどいません。
もし仮に習得できたとしても、実務経験がないので仕事をしにくいという難点があります。

もちろん先生に教わるだけでは習得はできません。
プログラミングは自分で復習をして繰り返しエラーを乗り越えることによって理解に変わっていきます。
プログラミングの習得=どれだけエラーを解決したか、に尽きます。

僕は教習所で言うところの『教官』にあたるポジションで

  • 疑問解決
  • モチベーション管理
  • スケジュール管理

を中心にしていきます。
教習所と同じように、できる限り最短距離で習得ができるよう努めていきます。

『うるぞー』ってこんな人

f:id:uruoikun:20170328164551j:plain

僕はWebサービスを作ることができる『Ruby on Rails』を使って自身が起業しているウェディング会社のサービスを作ったり、企業様から依頼を受けたサービスの開発をしています。

今ではバリバリ開発の仕事をしていますが、最近までプログラミングは苦手で大嫌いでした。

というのも、その原因は勉強スタイルにあったからです。

僕がいた情報科学部というところは、大学1年からプログラミングの基礎を学んでいき、様々な課題を取り組んで卒業までにエンジニアに育て上げるところでした。

大学に入学してから早々、初心者には難しいと言われているJavaの勉強が始まりました。
もともとパソコンに詳しいわけではないのに、当たり前に飛び交う専門用語。

教科書を読んでも単語が理解できません。
先生や先輩に質問しても、わかりやすい答えではなく専門用語をたくさん使って解説をしてくるのです。

専門用語が理解できていないのですから、解説が理解できません。
それで「全然理解できてないです」と言うと、困り顔をされていました。
そうして質問がしにくくなる悪の循環が生まれました。

周りの人は授業をちゃんと理解して、課題も問題なく提出していて、余計に焦りました。

「自分はプログラミングの適性がないんだ」と凹み、挫折し、それからプログラミングは「楽しいものではなく苦しいものだ」と思うようになったのです。

そんな僕がエンジニアとして仕事ができるまでになったきっかけは、ある先輩との出会いでした。

大学2年生のある授業の時、渋々先輩に質問しにいきました。
「また嫌な顔をされるんだろうな」と思いながら聞きにいったのですが、全く違いました。

その先輩は『簡単な言葉を使って、わかりやすい例え話を使って、必要であれば絵を描いて』教えてくれるのです。

初めて僕が質問をして完璧に疑問が解決できた瞬間でした。
その時僕は気づいたのです。

『こうやって説明されれば理解できるんだ』と。

それ以降、僕はその先輩の教え方を真似して、友達や後輩と話しながらその人の理解度を把握して、適切な説明をするように心がけるようになりました。

疑問が解決して自分でプログラミングができるようになると、だんだん楽しくなってきて、やりたいことがどんどんと出来るようになります。
「コードを操る」ような感覚になるんです。

不思議と嫌いで苦痛だったプログラミングが楽しくなりました。

その先輩のおかげで今ではエンジニアとして仕事ができるようになったわけですが、苦労してプログラミングを学んだ僕だからこそ、初心者にわかりやすく教えられるだろうと思い、タイムチケットで販売を始めました。


下は10代から上は40代まで、男女問わず過去10人以上にRuby on Railsを教えてきましたが、みなさんわかりやすい!と言っていただいています。

f:id:uruoikun:20170328150913p:plain
▲受講者のコメント1

f:id:uruoikun:20170328150924p:plain
▲受講者のコメント2

f:id:uruoikun:20170328150936p:plain
▲受講者のコメント3

10人以上教えて「僕は初心者にわかりやすくプログラミングを説明できる」ことがわかりました。

これからレッスンを受ける皆さんにもわかりやすく説明することをモットーに、レッスンをしていきます。

無料体験レッスンを申し込む

レッスンの内容

基本的には生徒さんの質問にお答えしたり、プログラミング学習の方向性を一緒に決めていくというスタイルで進める予定です。
僕の方で教材などは一切作りません。

Ruby on Railsであれば無料の教材があちこちにあります。
しかも無料なのにハイクオリティーです。

それを使って勉強した方が理解は深まるし、「○○を5周やりました!」と説明すればRuby on Rails経験者であれば理解してくれます。

なので、生徒さんの作りたいもの(すでに作っているもの)に対するアドバイスに力を入れています。

僕はそっちの方がニーズがあると考えていますし、これまでの生徒さんもその形式がほとんどでした。

教材や明確なカリキュラムがない分、相談しながら柔軟に進めていきます!

受講生の対象者

以下の受講生を対象としています。

  • プログラミング初心者
  • Webサービスを作ってみたい人
  • マンツーマンでプログラミングを学びたい人
  • 自主的にプログラミングを勉強できる(受け身ではない)人
  • Ruby on Railsを勉強している(する)人

一番得意なプログラミング言語がRuby on Railsで、かつ教えた経験もあるので今回は『Ruby on Rails』で募集をします。

場合によってはサポートできることもあるので、お気軽にお問い合わせくださいね。

無料体験レッスンを申し込む

レッスン方法

基本的にはSkypeを用いてのレッスンを行います。
全国にプログラミング学習で困っている人がいると思うので、オンラインで全国の生徒さんを助けていきたいです。

「東京だったらプログラミングスクールもたくさんあって勉強できるのに・・・」という住んでいる地域のせいでプログラミングを習得できないのは非常にもったいないです。
そう思っている人にも、ぜひ受講していただきたいと思います。

現在僕は福岡市内に住んでいるので、福岡に住んでいる方は直接会ってのレッスンも可能です!
福岡を盛り上げたいと思い神奈川から移住してきましたので、福岡にエンジニアをどんどん増やしていきたいと考えています。

福岡を日本のシリコンバレーにしていきましょう!!

レッスンに必要なもの

レッスンに必要なものは以下の通りです。

  • ご自身のパソコン(Windows, Macどちらも化)
  • ネット環境
  • Skype
  • Google Chrome
  • エディター

まずパソコンですが、WindowsでもMacでもどちらでも構いません!
ただ僕はWindowsに慣れていないので、コマンド等で不慣れなところもあるかと思います。
これからもしパソコンを購入する方はMacを推奨しています。

次にネット環境。
Skypeを通してレッスンをするのと、レッスン中にちょくちょくググってもらうので必須です。

次にSkype。
最近ではAppear.inなどのサービスがあり、特にインストール不要でビデオ電話ができるようになっていますがチャットなどのログを残しておくことができません。
レッスンで解説する際に参考コードやURLを共有していきますので、もしアカウントを持っていない方はお手数ですが作成をお願いします。

次にGoogle Chrome。
Windowsの方はインターネットエクスプローラ、Macの方はSafariを使っている人も多いと思いますが、プログラミングをする上でGoogle Chromeは大変便利な機能が備わっています。
『検証』という機能なのですが、こちらを使うと開発がスムーズになりますので、インストールをお願いしております。

最後にエディター。
エディターは特に指定はしませんが、オススメは『Atom』です。
無料なのに使いやすく、多くのエンジニアの方が使用しているエディタです。
もし『エディタ』という言葉が分からなければ無料ガイダンスの時にお伝えします。

レッスンの料金

料金は初回10人まで、1時間3,000円(税別)とします。
10人以降は1時間5,000円(税別)を予定しています。

過去に無料でプログラミングを教えていましたが、『無料だから』本気で頑張れない人が多くいました。

なので個人が支払うことができる金額で、かつ投資した感覚が残る料金設定です。

本気でプログラミングを習得したいと思っている人のみご応募ください。

なお、実際にSkypeで話してみないと人柄等わからなくて不安だと思います(僕も皆さんのやる気を確認したい)ので、初回1時間はSkypeを使って無料面談をします!

それからレッスンを受講するかどうかを決めていただければと思います。
まずは気軽に相談してください。

また、場合によっては1時間で問題を解決できないこともあり、継続的に指導しないとプログラミング習得ができないことが多いです。
そこで僕はセットをオススメしています。

コース 料金 内容
1時間コース 3000円(税別)/時 ちょっと困ったところを一緒に解決する
20時間コース 5万円(税別)/20時間 一緒に方針を立てながら継続して問題解決をする
学びながら一緒に開発コース 10万円〜(税別)/月 勉強しながら一緒に作りたいサービスの開発することで実践的なスキルを身に付けたい!という方向け

現在すでに1名の生徒さんが20時間コースで参加しています。
1時間3,000円コースを20時間やるよりも1万円ほどお得ですので、まずは1時間コースから受講してから考えてもらえればと思います。

なお一緒に開発するコースはその名の通り、一緒に開発をしていきます。
一人で開発をしているけど手が回らない!とか20時間コースじゃ全然足りないよ・・・という方向けです。
どのくらい開発に携わるか等によって金額が変動しますので、興味のある方はお問い合わせください。

なお、ブログをやっている人で、このプログラミングレッスンの紹介(レビュー)記事を書いてくださる方は2時間分のレッスン(6,000円分)を無料で行わせていただきます!

条件としては以下の二つのみです。

  • レッスン終了後、ブログに紹介(レビュー)記事を投稿する
  • 書いていただいた記事をSNS(Twitter等)にシェアする

ブログ記事書くから、無料でレッスン受けてみたい!という人は『お問い合わせ』もしくは『Twitter』からご連絡ください!

このレッスンで得られるもの

このレッスンで得られるものは、わかりやすくまとめると

  • プログラミングの悩みをすぐに解決できる
  • 週1回以上のレッスンを行うことによってモチベーションが持続できる
  • Ruby on Railsの基礎を理解し、自分で作りたいアプリケーションが作れるようになる
  • HTML, CSS, bootstrap, gitを使ったバージョン管理, herokuを使ったアプリケーションの公開
  • うるぞーの生徒を中心としたプログラミングコミュニティーに参加できる(これから作っていきます)

です。
Ruby on Railsを理解して、自分が作りたいと思っていたサービスを一緒に実現していきましょう!

申し込み方法

まずは無料レッスンをお願いしているので『お問い合わせ』『ツイッター』よりご連絡お願いします。

無料体験レッスンを申し込む


ツイッターから無料申し込みをする


申し込みは以下のURLからお願いします。

1時間レッスンはこちらから

20時間レッスンはこちらから

『学びながら一緒に開発するコース』の人は相談しながら決めたいので、baseには掲載していません。
お問い合わせをお願いします!

注意点

もちろん、プログラミングの習得には個人差があります。
20時間のレッスンだけで自分でできるようになる人もいるだろうし、200時間かけても全然できない人もいると思います。

なので「こんだけやったのに上達しないじゃないか、金返せ!」というクレームを受けても対応しかねます。
「塾に行ったのに東大受からなかったじゃないか金返せ!」と言っているのと同じですからね・・・。

僕が保証できるのは『絶対に挫折せずに楽しくプログミングを勉強する』ことです。
あとはあなたがどれだけ自分で勉強していけるかです。
その点だけご理解ください。

ではご連絡ドシドシお待ちしています!