I am うるぞー

エンジニアが楽しくラクして稼ぐ方法

福岡移住者がオススメ!福岡移住を検討している人向けメディア5選

f:id:uruoikun:20170503161724j:plain

どうも、神奈川から福岡に移住をしました、うるぞーです。

僕は現在ブロガー(兼フリーランスエンジニア)として仕事していて、リモートワークが中心となっています。
パソコンとネット環境さえあればどこでも仕事ができるので、どうせなら神奈川ではなく別の場所で暮らして仕事をしようと思い、福岡に移住しました。

ちょうど移住して1ヶ月くらいが経ったという状況です。
福岡移住に関してはこちら。

▶︎福岡移住まであと1ヶ月!移住を決めた魅力を紹介するよ
▶︎とうとう神奈川から福岡へ移住しました!

今回は福岡への移住を検討している・気になっている人に向けて、オススメのメディアをご紹介していきます!

1. 福岡移住計画

f:id:uruoikun:20170503163104p:plain

福岡移住計画は僕が移住をする際に参考にさせて頂いたサイトです。
福岡に関することを発信しているメディアで、実際に福岡にいないと知ることができない情報が掲載されています。

福岡の企業やお店に関する記事や、実際に福岡に移住した人の話も多いので移住へのイメージが湧いて非常に参考になりました。
実際に移住された方の話を読むとワクワクしてきます。

▶︎福岡移住したイギリス人写真家が惚れた福岡の魅力。自分らしいシンプルな暮らしとは。

▶︎移住して間もないエンジニアが感じた東京と変わらない仕事水準と生活のちょっとした満足感。

▶︎【スタッフコラム】Uターン移住して変わった自らの働き方と福岡での働き方について

福岡に移住を検討しているならチェック必須のメディアです。
どんな魅力があるのか、実際に移住した人がどんなことを考えて生活をしているのか、福岡移住に必要なモノなどをこのメディアからキャッチアップしていけば福岡移住に近づくはずです。

2. 飛梅

f:id:uruoikun:20170503163210p:plain

移住したときに困るのが『仕事』です。
僕自身まだ1ヶ月しか経っていないこともあり、正直仕事に困っている状況ですw
そんなときに仕事を探すサポートをしてくれるのが飛梅です。

福岡の魅力的な企業さんのお仕事が掲載されています。
今までの経験を生かした仕事をするもよし、自分が面白そうだと思った仕事を新たにはじめるもよし、自分の理想の仕事を探すことができるはずです。

▶︎天然染めに魅せられた宝島染工で「面白い!」と出会ってくれる職人候補を募集!

▶︎海辺で自分のお店をオープンしたい方必見!海が望める約6坪のデザインハウスでチャレンジする方を募集します。 さらに低コスト&経営サポート付きで安心。【募集終了】

面白い仕事は人生を豊かにしてくれます。
自分がどんな仕事をして生きていきたいのかを見つめ直しながらサイトを見ると新たな発見があるかもしれません。

3. 糸島スタイル

f:id:uruoikun:20170503163347p:plain

福岡の魅力の一つとして、『自然と都会の距離が近い』ことがあります。
例えば糸島。
福岡市から車で30分ほどの距離にある自然豊かな場所です。

そんな糸島ってどんな場所?と思った人にオススメなのが糸島スタイルです。
糸島の魅力や糸島に住んでいる人の声、糸島で仕事をしている人の情報が掲載されています。

この動画を見れば、糸島の魅力が伝わるはずです。
仕事も大切だけど、ライフスタイルがあっての仕事が一番理想的ですよね。

僕も一度糸島に行きましたが、海が綺麗で自然も豊かで、すぐに好きになりました。
きっと東京で自然と触れ合っていない人が糸島に来たらみんな好きになるんじゃないかな。

糸島スタイルで糸島の魅力を感じてみてください。

4. Voice糸島

f:id:uruoikun:20170503163626p:plain

糸島の魅力がわかったところで、糸島で暮らしている人はどんな仕事をしてどんな暮らしをしているのか気になりますよね。
そんな暮らしの声を発信しているのがVoice糸島です。

移住者の声が非常に参考になります。
一部をご紹介します。

▶︎糸島では無理なく自然に寄り添う暮らしができます

▶︎今は電話とパソコンがあればできる仕事はたくさんあります

東京よりも生活費がかからない福岡ですが、糸島では工夫次第で生活費をより落とすことができます。
家賃が下がったり食費が下がったりすれば、収入が低くても生活をすることができます。
自然の中で子育てをするのは非常に魅力的ですよね。

5. #FUKUOKA

f:id:uruoikun:20170503163952p:plain

「福岡って最近ビジネスも盛り上がってるって聞いたんだけど、その辺ってどうなの?」っていうのも気になるかと思います。
福岡のクリエイティブな情報も含め、広く情報を収集したい人にオススメなのが#FUKUOKAです。

移住に関する情報はもちろんのこと、スタートアップに力を入れている福岡の情報も掲載されています。

▶︎【福岡ガチ移住ブログvol.14】移住して8カ月、改めて福岡のメリットとデメリットを考えてみた

▶︎福岡スタートアップ2.0時代を象徴する、 スタートアップ支援の新拠点「FUKUOKA growth next」始動

僕もビジネス大好き人間なので福岡でビジネスをしていきたいなと思い、現在絶賛種まき中でございます。
こういったメディアがあると福岡の情報をキャッチしやすくなるのでありがたいです。

【まとめ】移住のメリット・デメリットを見極めること

移住する人って基本的には仕事で経験を積んだ人が多いと思うんです。
例えば東京で10年働いてスキルを積んで、家族との時間を優先するために田舎に移住するとか。
そういう人にとって移住はメリットがありつつも、やっぱりデメリットもあります。

給料面で言えば福岡よりも東京の方が良いですし、仕事の数も東京の方が多い。
福岡は移住初心者向けだと思いますが、それでも住む場所が変わるのは色々とストレスがかかったりするものです。
本当に自分が移住をしたいのか、なぜこの場所に移住をするのかということをきちんと見つめあい、家族と移住するなら話し合った上で移住することをオススメします。

僕は新卒フリーランスでかつ新卒移住者なのでかなり珍しいタイプだと思いますが、もっと若い人の移住者が増えないかなというのが願いです。
20代だからこそ東京で仕事に打ち込むというのが王道かつ賢い選択かもしれませんが、新卒だからこそ社会のレールから外れて人とは違った経験をしたり自分しかできないことをやる方が楽しいんじゃないかと思っています。

リスクを背負いまくって冒険ができるのは20代までです。
僕みたいな20代の移住も楽しいですよ。
就職に疑問を持っている人はぜひ検討してみてください。