I am うるぞー

エンジニアがラクして稼ぐ方法

フリーランスが辛い理由の一つは孤独なこと。仲間を作るのも仕事のうち

f:id:uruoikun:20170803005044j:plain

どうも、うるぞーです。

フリーランスエンジニアになりたい!という方からお問い合わせいただくことが多くなってきました。
フリーランスエンジニアは給料も高いし待遇も良いしでいいことばかりなのですが、フリーランスだからこそ辛いこともあります。

そのうちの一つは「孤独になりやすい」ということです。

孤独を感じているフリーランスがいる

ブロガーのやぎペーさんがこんなツイートをしていました。

ブログを読んでみると、非常に共感できることが書いてありました。

半年くらい知り合いの少ない福岡に移住していたのですが、その時の孤独感はすごかった。
所属してるコミュニティが0の状態。
寂しすぎて全然仕事が手につかないんです。福岡に住んでた頃に書いてたブログのクオリティ本当に低いですからね。
しかも孤独だと心が荒んでいく。
その時に、1人で内省する時間は必要だけれど、長すぎる孤独は人をダメにすることを知りました。
引用:コミュニティ0の孤独フリーランスは、オンラインサロンに入れば幸せになれる

僕も彼女と一緒に福岡に引っ越してきたわけですが、東京にいた頃に比べて孤独を感じることが多くなりました。
もちろん福岡でいろんな知り合いの方ができて、楽しく遊んだりもしているわけですが、なんか寂しい。

彼女と一緒に過ごしているときは楽しいので孤独感を味わうことは少ないです。
でも言葉にするのが難しいんですが、ふと「孤独だなぁ、寂しいなぁ」と感じることがあります。

家で仕事をしていると頭がおかしくなりそうな時があるのでカフェに行って仕事したりするわけですが、カフェに行っても基本的には誰とも話さずに黙々と仕事をするだけ。
たわいもない話でもいいから人と話したくなってきます。

ずっと独りが好きな人は誰とも話さないフリーランス最高!となるかもしれません。
しかし、そうではない人たち、つまりある程度人と交流するのが好きな人はフリーランスになってから仲間がいないと辛い想いをすることになるでしょう。

いま会社員で、上司や同僚、部下との付き合いが嫌だから会社を辞めたい!という人も、脱サラしてフリーランスになれば寂しいものです。

東京にいたときは知り合いから逃げたかった

こんなことを言っている僕も、東京にいるときは「早く知り合いばかりの世界から飛び出したい」なんて思っていました。
身近に友達がいると仕事に集中できないし、めんどくさいことに巻き込まれることもあるし、東京は疲れるし早く離れたい!と思っていたのに、実際にフリーランスとして福岡に来ると寂しくて寂しくて。

フリーランスって個人プレイなことが多くて、仲間と一緒に1つの目標を成し遂げることがなくなってしまうんですよね。
仕事の目標をクライアントと一緒に立てるけど、やはり顧客と依頼主。
仲間として見れることもありますが、見れないこともあります。

高校の時にやった文化祭も、仲間と一緒に企画賞を取るという目標に向かって頑張っていたからこそ楽しかったわけです。あの楽しさがなくなってしまったのが非常に残念でした。
だから「一緒に目標を達成する喜び」を味わうために正社員になった、というのも理由の一つです。

完全リモートワークで札幌⇄福岡の距離で仕事をしているので毎日顔を合わせているわけではありませんが、会社が立てた目標に向かってそれぞれが力を出し合って一緒に仕事をしていくのは非常に楽しいなと感じています。
ビジネスサイド/デザイナー/エンジニアがそれぞれの分野で力を出しあって、見事一つのサービスを作るわけですからね、上手く歯車が回っているのがわかります。

仲間を作るためにお金を払ってでもコミュニティに参加することが大切

じゃあ正社員にならないと仲間を作れないのか?というと、そうではありません。
やぎペーさんもブログで書いていましたが、オンラインサロンに入ることで仲間を作ることができます。

僕もりゅうけんさんのサロンに入っていますが、このサロンには200名以上の人が参加しています。
フリーランスの人はもちろん、起業している人、正社員の人も在籍しています。
りゅうけんさんのサロンに在籍している人はみんなお金稼いで人生逃げ切るぞ!とメラメラしている人たちです。
それくらい欲に貪欲な方が人間らしくて信頼できますよね。(性格悪い人たちは入会していませんよ、多分)

オンラインサロンのメリットはやっぱり全国の人と友達になれる点です。
オフラインコミュニティで人と仲良くなるのって難しいじゃないですか。
僕は特別コミュ障というわけではないのですが、慣れ親しんだ人とじゃないと上手く話せなくなってしまうことが多くて、お酒飲みながら話すか最初にネット上でやりとりしてから会うとかじゃないと自分のパフォーマンスを引き出すことがなかなかできないんですよね。

だからサロン内で知り合ってお互いのブログを読んで話してみたい!会いたい!となった人と会ってきましたがスムーズに話ができて良かったです。オンラインのメリットってここだよね。

このサロンを通じてたくさんの人と知り合うことができました。
実際にこのサロン経由で僕のプログラミングレッスンに申し込んでくれた人もいます。相談してくれた人もいます。
申し込んでくれた人にはその期間全力で向き合っていきたいし、受講が終わったあともサポートしていくつもりです。
エンジニア「仲間」を作ることができるなら、全力でお力添えしますよ!

というわけでこのブログを読んで「仲間欲しい!」と思った方はりゅうけんさんのサロンに入ってみてはいかがでしょうか?

【まとめ】フリーランスなったら絶対孤独を感じるから仲間を作っておこう

最後に。仲間とはなんでしょうか。

心を合わせて何かをいっしょにするという間柄をかなりの期間にわたって保っている人。そういう間柄。
引用: Wikipedia

仲間とは、心を合わせて何かを一緒にする間柄の人のことです。
しかも、その間柄をかなりの期間にわたって保っている人のことを言います。

フリーランスになって辛いとき、困ったときに助け合える「仲間」を作ることで独立生活をより良いものにできます。
やべぇ孤独だ…と感じている人はオンラインサロンで仲間を作ってみてはいかがでしょうか。

仲間を作って業務と生活を豊かにするのも、立派な仕事ですよ。